2018年2月8日木曜日

記憶に残る3泊4日の沖縄――寒さと出会い

2018年(平成30年)
 
2月4日から7日までの4日間、沖縄旅行をした。
 
レンタカーツアーの予約をしたのは昨年暮れのこと。天候の予測などできない。石垣島へは2年前の4月に行ったが、沖縄本島には行くのはほとんど30年ぶりのこと。真冬といえども少しは大阪よりも温かいかなと期待していたのだがなんのなんの。

ANA沖縄行き、B787特注照明。きれい。
この照明をバックに「写真をお撮りしましょうか?」
とCAが申し出てくれた。さすが日本のサービス。
 
着いた初日4日(日)
 
夕方は曇り空で、小雨模様。暖かくはない。空港からレンタカーで1泊目の北中城村に。
 
2日目5日(月)
 
レンタカーで名護市から西に突き出た半島をぐるっと観光しながら回って・・・と思っていたが気温が低く風が強くて寒い。10℃もないかもしれない。しかも10~15mの強風のためさす傘がひっくり返るほど。「ゆっくり観光」どころではない。

桜祭り開催中の今帰仁村城跡。寒~い!!
 
野外の今帰仁村城跡を早々に切り上げて美ら海水族館に入った。




海岸線には白波が見える。
 
タクシーの運転手さんや立ち寄った飲み屋さんは、これほどの寒さは沖縄に生まれ育っていまだかつて経験したことがない、と言っていた。
 
3日目6日(火)
 
那覇に帰って来て首里城に向かった。寒さは前日より少しましだが厳しい。ここで「奇跡」の「出会い」が3つ
 
首里城周辺の駐車場で ①大阪のバンド仲間と遭遇。お互いビックリ。
城をゆっくり観光。中でおいしいお茶と菓子をいただいた。

310円の茶と菓子は至福のひと時。

 
 
その後、城のすぐ近くにある明治時代まで続いた王様、尚王の代々の墓がある玉陵でのこと。王陵への入場券売り場の少しお年を召した ②女性を見て驚いた。その美しい事、漂う気品。気品などに縁もゆかりもない僕が言うのも変なのだが。とにかくこの歳までその女性の年代の方でこれほどまでうつくしい人はいまだかつて見たことがない。テレビでも映画でも実物でも。

            残念ながら女性の写真はない。
 
連れの妻も僕と全く同じ感想を感じたそうで、帰り道とその夜のホテルの話題はそのことで盛り上がることしきり。もう一度お会いしに沖縄を訪れたいと思うほどだ。
 
そして、玉陵を去るときに ③沖縄最後の尚国王の血を引く方をお見受けしたこと。風格のある立派な方だった。くだんの女性が、毎月2回お参りにいらっしゃいます、と教えてくださった。

午後は国際通りをぶらり。本通りから少し入ったところでこんな看板を見つけた。映画の宣伝看板だ。ファンにはたまらないだろうなア。


 
 
4日目7日(水)は帰阪の飛行機に乗るだけの日程。3泊4日と言っても結構忙しい。

2018年1月27日土曜日

電気代もコストカット

電力自由化で契約電気会社を選べるようになったのが2016年4月。すぐに「新電力会社」と契約したが、その契約では5%安くなるだけ。少し探してみるともっと良い条件のがあったので、昨夜切り替えの申し込みをネットでした。
 
収入源は年金だけの我が家だから、出ていくのを抑えるのはとても大事だ。新しい契約では電気代は10~15%安くなるはず。
 
ガス代も昨年4月から自由化されているのに、未だ手付かずの状態で放置している。ただ、こちらの方はなぜか「新ガス会社」としてスタートしている会社が少なく、良さそうなのがまだ見つからない。
 
 

2018年1月25日木曜日

100,000PVを超えました

年末に、このブログ訪問者数がもうすぐ100,000になる、と思っていたのだが今日ふとカウンターを見ると100,000を200近くも超していた。
 
このブログを始めたのが2011年1月1日。「スペイン語留学に向かって行動開始」が最初の投稿。
 
2011年1月 1日               スタート
2012年6月15日   10,000PV  164回目の投稿
2013年2月21日   20,000PV  275回目の投稿
2018年1月17日  100,000PV  828回目の投稿
 
たくさん書いたものだと思うが、読んでくださっている方もよく我慢して読んでくだっさていると思うと、感謝感謝です。これからもよろしくお願いいたします。

2018年1月24日水曜日

スマホ デビュー

携帯電話をもって12年余り、1台目は5年余、2台目は7年と1ヶ月使った。カメラのレンズをカバーするガラスが1年ほど前に割れたが撮影には問題なく、その他にも何の不自由も感じなかった。

「家族割」やら「なんとか割」で “複雑怪奇(!?)” な契約で、最低料金は月2,300円位だった。最近は通話はほとんどなく、宣伝メールが毎月50~100通くらい来るくらいで3,500~4,000円ほど払っていた。

このガラケーにも “さよなら” する時が来た。昨年末に、僕の持っているガラケーの「海外使用サービスを2018年3月31日をもって停止します」というお知らせが届いた。もちろん、機種を変えたりするとサービスは利用できるようだが。

そんな折、友人がスマホの iPhone 6S の新品1台余っているのがあるので使わないか?と声をかけてくれた。良い機会と、譲ってもらう事にした。

以降、いろいろ安いプランの会社・サービスを勉強した。引越料○○円がタダ、とか最大82,000円キャッシュバック、とかセット割・家族割などとか理解するのに頭の痛くなることがいっぱい書いてあって、タイヘンだった。

結局、イオンモバイルにすることに決定。今日昼過ぎにAUの店で他社に引っ越しする旨伝えてMNP番号をもらった。この番号、現在使っているTEL番号を他社でも使いたいときに必要なものだ。費用は事務費・契約破棄費合わせて税込6,480円。

その足でイオン店に行ってスマホ持ち込みでモバイルサービス契約手続き。2時間近くかかって無事開通。SIM代含めて事務費3,240円。

  音声通話は国内海外ともに10円/30秒(税別?)
  インターネットは500MB/月

こういうプランで月額料金1,220円。今までに比べ1/3の月額に出来そうだ。

今年1月今日まで一度も携帯電話を使って通話をしたことがない僕にはこのプランで充分。これで、海外に行った時には現地でSIMを買えば現地使用もOK。次回のスペイン短期語学留学時にも使える。道案内、観光、時刻表調べなどに威力を発揮しそうだ。
    
あとは使い方に慣れることだ。これが大変。パソコンを触っている僕だから何とかなるだろうけど、友人が言うには「毎日毎日数時間づつ触っていないとまともに使えるようにはならないよ!」という。さあ、頑張ろう。

2017年12月31日日曜日

6回目のスペイン語留学費用まとめ

6回目のグラナダ・スペイン語留学費用まとめ
Granada 2017年11月4日~12月6日(33日間)1ユーロ= 135円
移動11/4電車駅タクシー1,160 
11/4電車駅関空電車1,230 
11/4-5大阪・関空Madrid飛行機(キャセイ)106,190 
11/6Madrid空港Granada深夜バス(プレミアム)44.95 6,068 
11/6Granadaバス駅ファミリーの家までタクシー10.00 1,350 
12/4GranadaMadrid空港深夜バス(プレミアム)36.61 4,942 
12/5-6Madrid大阪・関空飛行機(キャセイ)往復で購入
12/6関空電車駅電車1,230 
12/6電車駅タクシー680 
海外旅行保険33日間AIU 70歳以上の高齢者用料金33,410 
スペイン語学校費用
入学金65.00 8,775 
グループレッスン費用
25時間/週 x 4週間 (170.1€ x 4)680.40 91,854 
(10%割引特別キャンペーン料金)
教科書代35.00 4,725 
ホームステイ費用
3食付き(土・日もあり)11/5 - 12/2(27泊)
  1人部屋、洗面所・トイレ・シャワーは共用
  週1回の洗濯・ベッドリネン交換、部屋掃除付き
161.1€ x 4週間
(10%割引特別キャンペーン料金)644.40 86,994 
追加宿泊35.1€ x 2日12/2 - 4 (2泊)
(10%割引特別キャンペーン料金)70.20 9,477 
生活費用
  Granada滞在中: 下記以外の飲食費、観光費、市内交通費、日用品等310.63 41,935 
11/16市内周遊観光バス2日券+イヤホン13.50 1,823 
11/24-26モロッコ旅行(2泊3日宿泊・全食事など全て込み)227.93 30,771 
11/30アルハンブラ宮殿入場券+イヤホン20.85 2,815 
12/2Almuñecar観光往復電車・バス代16.68 2,252 
12/3Capileira観光往復電車・バス代14.85 2,005 
みやげスペイン3,000 
日本に持ち帰ったもの127.00 17,145 
総合計 (円)1ユーロ=135円で計算459,831 

2017年12月30日土曜日

グラナダ Granada = スペイン語で「ザクロ」の意味

1ヶ月のグラナダ短期留学から帰ってもう少しで1か月。まだまだ書き残している事がたくさんある。

正月を迎えるのに花を買いに花屋さんやホームセンターに行ったときに、ザクロの苗木を見つけた。「ザクロ」はスペイン語ではグラナダ Granada という。

街の建物の壁にはザクロのタイル
 
アルハンブラにあるザクロ門 Pueruta de las granadas
の上には3つのザクロの彫刻

「実のなる木」好きの僕だから、買わないわけにはいかない。――1本お買い上げ!!--


樹高85cm。来年は無理にしても再来年には実をつけることを期待して。

2017年12月21日木曜日

今年最後のトマトとパプリカ

世界の至る所で異常気象のニュースが流れている。小さなことだが、ここ大阪でもこの12月は例年の降雨量の11%しかない、というニュースをNHKが今日やっていた。

そんな中、我が家のプランター野菜でも小さな異常が起こっている。トマトとパプリカの木が枯れずについ先日まで元気でいて、ミニトマトや中玉トマトやパプリカの色づきが進行していた。

それもここ数日でついに終わることになった。葉や木が寒さでしおれて枯れてきた。そこで今日最後の収穫をした。


左のパックにはミニトマト、右には黄色と赤のパプリカと中玉トマト。緑のトマトはそのまま放置しておけば赤くなるのだが、色が赤くなるだけであまりおいしくない。さてどんな風に「料理して」使おうか?

グラナダ・スペイン語留学については、まだまだ書いておかねばならないこともある。ゆっくりまとめてそのうちにアップすることにする。